不動産投資の成功例も知っておこう きちんと稼げる仕組み

不動産投資で時間や資産を生み出せます!

不動産投資を安全に行うなら、時間や資産を生み出せる可能性があります。

 

これから、不動産投資の成功例に注目してみましょう。

 

少しの投資で、年間家賃収入30万円を実現できました!

この方が購入した物件は、物件種別はマンション区分所有、築年数10年、RC構造、利回りは9.8%、2戸一括購入、購入価格は1,435万円という物件でした。不動産投資を始めた当初の目標は年間家賃収入30万円でした。

 

最初に悩む点として、区分所有か1棟所有かといった点があるかと思いますが、修繕の手間や購入時のリスクを検討し、管理が容易な区分所有の形で購入しました。

 

少し予算を超える額ではあったものの、隣の部屋も2戸同時購入することにしました。そして、当初の目標を達成できました。

 

今後は保有物件を倍増させることを考えておられるようです。購入価格は1,435万円、決して大きな額ではありませんでしたが、この少しの投資で年間家賃収入30万円を実現できました。

 

今日、仮に同じ額の1,435万円を銀行に預けていたとしても、利息としてつくのはごくわずかです。預金と比較して考えても、安全な不動産投資が利益を生むことがわかります。

 

不動産投資で脱サラし、独立開業をすることができました!

続いて、不動産投資によって資金を手に入れ独立開業できた成功例に注目してみましょう。

 

ある方はサラリーマンとして生活していましたが、50歳に近づいたころ、会社にしがみつく人生に疑問を持ち、不動産投資を行うことになりました。

 

東京都内の駅に近い物件をはじめに、わずか1年の間に8戸の中古ワンルームに投資し、11戸ものマンションのオーナーとなりました。その後、ローン返済額を差し引いた手取りの家賃収入額は300万円となり、安定して家賃収入が入ってくるようになりました。

 

そこで、脱サラをし、不動産関連事業の会社を立ち上げ活躍されています。もしかすると、毎日のように会社に通い、上司やお客様に気を遣い、心身共にすり減らすような日々を送っているでしょうか。それが当たり前のように感じているとしても、ふと立ち止まって、自分は何のために仕事をしているのか、考えてみるのは良いことです。

 

安全な不動産投資によってできる時間や資産を、自分が本当にやりたいことのために使えたら嬉しいですね。

 

この機会に、安全な不動産投資について検討してみるのはいかがでしょうか。

はじめてみよう!不動産投資